9月19日 第1回 販促アイデア協議会定例会開催!
2018年08月24日
「第1回販促アイデア協議会定例会」開催のご案内


「1社で解決できない問題を、志を同じくする仲間と一緒に解決しませんか!」をスローガンに掲げて7月2日に発足した当協議会では、印刷技術を活用して付加価値を高めた販促アイデア商品を開発することによって収益拡大に向けた取り組みを実践する企業の姿を紹介し、各社の商品が持つ効果を知り、お互いに販売協力をしていくことを目的に事業を推進しています。
 9月19日に開催する「第1回定例会」でも自社の強みを生かして誕生した販促アイデア商品を仲間との協業によって需要創造に結び付けるとともに、印刷発注者とのネットワークづくりの構築に向けた情報交換を行います。
ご承知の通り、印刷物が果たす役割のひとつに「地域活性化」が挙げられます。
 近年、電子メディアの進展によって情報伝達手段が多様化し、チラシやDMなど、紙媒体における販促物の需要が低下する中で、今までとは違った販促アイデア商品を印刷発注者に提示することが「地域活性化」における新規需要開拓と顧客満足度向上の一助になると思われます。
今回の定例会では「印刷会社だからこそできる地域活性化支援策とは」をテーマに、印刷技術を核とした販促アイデア商品の活用で地域活性化に貢献する企業の事例紹介のほか、販促アイデア商品の開発に取り組む企業から商品説明と情報交換会によって参加者の交流を深め
つきましては、下記の内容にて「第1回販促アイデア協議会定例会」を実施致します。

「第1回販促アイデア協議会定例会」開催概要
■テーマ=「印刷会社だからこそできる地域活性化支援策とは」
■日時=9月19日(水)13時30分~18時45分(受付開始13時00分~)
■会場=「PREMIER HOTEL CABIN大阪」
(大阪市北区南森町1‐3‐19、地下鉄谷町線・堺筋線「南森町」駅下車2号出口すぐ)
■参加費=10000円(情報交流会費含む)
■定員=60名(定員になり次第、締め切りとなります)
■申込締切日=9月12日(水)
■タイムスケジュール
▽13時00分~      受付開始
▽13時30分~14時00分 開会挨拶・瀧本正明会長
            事務局報告
            「販促アイデア協議会」専用サイトの現状報告
▽14時00分~14時30分 地域活性化プロセス①
「真生印刷と堺・泉州地域プロジェクト」(仮称)
真生印刷株式会社・取締役 紀之定 正一氏
▽14時30分~15時00分 地域活性化プロセス②
「古墳グッズを通して紙の良さを分かち合う」
株式会社中央プロセス・代表取締役社長 弓場 大輔氏
▽15時00分~15時30分 地域活性化プロセス③
「飛び出す包装『PoppyBox』が犬山市と初コラボ」
株式会社松浦紙器製作所・代表取締役社長 松浦 邦彦氏
▽15時30分~15時40分 休憩
【販促アイデア商品説明会】
▽15時40分~16時10分 株式会社米谷 常務取締役 松尾 修三氏
             「簡単開封!ユニバーサルデザインの「ゆめ~る封筒」、企業のCSRに活用」
▽16時10分~16時40分 ソウルプロダクツ 代表 中野 貴史氏
             「印刷会社の売れる商品の作り方と売り方」
▽16時40分~17時10分 株式会社甲南堂印刷 常務取締役 水落 翔氏
             付加価値を訴求する印刷物「KONANDO Lab」
▽17時15分~18時45分 情報交換会

※今回はセミナー会場内にサンプル展示コーナーを設置し、参加企業10社から商品サンプルを展示していただきます。
(先着順。予定数に達し次第締め切りとなります)
※商品展示を希望される方は申込書にある「サンプル展示コーナーに参加する」に○印を記入して下さい。
9月10日(月)までに詳細はご連絡致します。

参加お申込み方法
「第1回販促アイデア協議会定例会」に参加をご希望される方は、下記セミナー申込書ダウンロードを出力頂き06-6311-0288までお送り下さい。
申込受付後にメールにて振込先をご案内させていただきますので参加費(10,000円×人数分)を事前にお振込み下さい。
入金確認後、参加証をメールにて代表者様に送付させていただきます。
セミナー申込書ダウンロード